E&Hインド工場の第2期拡張工事が終わりました

今年、E&H Precision Indiaは 操業開始後6年目を迎えております。

生産・販売は順調に増えており、従業員数 約240名・機械台数も 旋盤111台その他の機械でトータル約140台という状況になっております。昨年10月よりの工場拡張(2階建て4,229m2のフロア面積の拡張) も今年6月に完了しました。

 

又、今期目標としていた2輪向けFuel Injection部品14部品の受注に成功し、現在2019年よりの量産に向けた準備を進めております。

2輪Fuel Injectionの14部品は2019年より量産開始後、2020年よりは 月間 約7百万個の数量となり、現在の月間生産量 約4 百万個を加え、トータルで月間1,000万個以上の生産となる見込みです。

上記F1部品生産用にトータル160台程度の機械を購入する予定です。

 

又、今後のさらなるビジネス拡大を考え、隣接する10,000m2の土地の購入を決定し、9月には土地購入を完了する予定です。