代表取締役より新年のご挨拶

E&H代表の平岡です。

 

私どもの本社のあるタイでは、コロナ禍感染急拡大と共に新年を迎えました。

昨年末は国内感染者もほぼゼロの期間が長く続き、

正常化に向けて日々回復傾向にあったのが、

あっという間に振り出しに戻った感があります。

 

まだまだ、コロナ禍との過酷な付き合いが続きそうです。

昨年はタイでは大幅人員削減、

インド・メキシコでは感染が身近に感じられる中、

日々予断を許さない状況化での操業をして参りました。

 

今年も状況は変わりませんが、昨年1年間で企業体質は強化されたと感じています。

 

これからも、コロナ禍後の未来を築くため会社の動きは止めず、

お客様から強く必要とされる会社を目指し活動して参ります。

 

特に今年からは、環境整備活動を全社員でスタートしました。

誰にでもできる単純な掃除という作業を、誰にも真似できない情熱を持って行い、掃除を極めていきます。

 

全員で会社をピカピカに掃除し、良き習慣と良き環境を実現し、

お客様は言うまでも無く、全ての関係者から必要とされる会社を目指して参ります。

 

是非お近くに来られた際はお立ち寄り下さい。

ご来社お待ちしております。